デトロイトの治安は大丈夫?ホテル選びに迷える人へおすすめ滞在エリア&ホテル2選

デトロイトは全米の中でも治安の悪い都市として有名です。

FBI発表の犯罪統計では治安が比較的回復してきた近年でも上位にランキング入りしていて全米でも依然として危険な都市の1つとなっています。

治安が悪化した背景としては、自動車産業に依存していたデトロイト市が自動車産業の衰退と共に経済的にも破綻したことが大きく影響しています。

かつてデトロイトはGM(ジェネラル・モーターズ)、フォード、クライスラーと言った世界的にも有名な自動車メーカー3社を中心として自動車産業の中心として発展しました。

1980年代以降、自動車産業が衰退していき、人口も減少、そこにリーマンショック、GMの破綻が起きたことで益々街の財政は悪化しました。

リーマンショック後、GMは復活しましたがデトロイトの財政難は解消されず2013年にデトロイトは破綻しました。

そのため都心部でも廃墟となったエリアが広がっていました。

ここ数年はデトロイトも市内の再開発や復興が進み、新しいお店も多数出店されたりしています。

以前と比べると治安も改善されてきていますが、全米での危険な都市上位にはランキングしているので十分に気をつけてください。

なかなか安心して滞在できる都市とはいい兼ねますが、出張や転勤など行かなくてはいけない場合もあるでしょう。

そこで今回はデトロイトで(用心は必要ですが)比較的安心して滞在できる2エリアとホテルをご紹介したいと思います。

デトロイトのホテルを最安値価格で探す

ダウンタウン

デトロイト川に面するウォーターフロントエリアです。

そして実はデトロイト川を挟むとデトロイトのお隣はカナダのウィンザーになります。

ダウンタウンにはGMの本社やオフィス、ホテル、ショップが入る高層ビル群のGMルネッサンスセンターや様々なイベントやコンベンションが行われるCOBO Center、繁華街のグリークタウンなどがあります。

この他の観光スポットとしては20世紀初頭に作られたアール・デコスタイルのガーディアンビルディング。

装飾が凝っていて現代では造られることのない美しいビルです。

デトロイトは会社のオフィスがしまったあとは静かになるのですが、夜までにぎやかなのがギリシャ系の移民が多いその名もグリークタウン。

ダウンタウンエリアの治安は安定していて日中は大きな問題はありません。

ただし夜間、特に深夜は様々な犯罪事件がいまも起こることがありますので外出しないのが無難です。

またそこまで遅くない時間でも暗くなってからの1人行動は極力避け、数名で行動するのがおすすめです。

また、ダウンタウンエリア内の移動手段としてはピープル ムーバーと呼ばれるモノレールが周回しています。

深夜まで運行はしていますが利用者がほとんどいなくなるので深夜の利用は控えたほうがいいですね。

ホリデイ・イン エクスプレス ホテル & スイーツ デトロイト ダウンタウン
Holiday Inn Express & Suites Detroit Downtown

ダウンタウンにあるホリデイ・イン エクスプレス ホテル & スイーツ デトロイト ダウンタウンはデトロイト メトロポリタン ウェイン カウンティ空港からだと車で20~30分ほどで行くことができます。

ダウンタウンの主要なスポットへも近くCobo Centerは歩いて10分ほど、ルネッサンスセンターも15分ほどです。

QLinkやバス、ピープルムーバーの停留所もホテルの近くにあります。

ホリデイ・イン エクスプレス ホテル & スイーツ デトロイト ダウンタウンの空室状況と最安値価格をチェック

デトロイト・ダウンタウンのホテルを最安値価格で探す

ミッドタウン

ダウンタウンの北側にあるエリアでです。

南北に通るウッドワード・アヴェニュー(Woodward Ave.)を中心に観光スポットが点在しています。

デトロイト美術館をはじめデトロイト歴史博物館、デトロイト現代美術館やシアターなどデトロイトの文化・芸術の中心地。

米国自動車産業が大きく発展した19世紀末〜20世紀初頭の建物も多く見られます。

レストランやショップも多くあります。

日中ウッドワード・アヴェニューなど大きな通りに面しているところは大丈夫ですが、日中でも人通りの少ない路地は警戒した方がいいです。

デトロイトの移動手段としてはQLineと呼ばれる路面電車、DDOT、SMARTのバス、ピープルムーバーというモノレールがあります。

QLineのチケットは1チケット1.5ドル3時間有効です。1日チケットもあります。

運行会社は違いますが例えば3時間有効のQLinkチケとがあれば、有効時間内なら25セントプラスでDDOT、SMARTに乗り換えができます。

QLineはウッドワード・アヴェニュー沿いに走っていて、始発はダウンタウンのCongress St.駅、終点はミッドタウンのさらに北のニューセンターエリアにあるGrand Blvd.駅です。

始発から終点までの所要時間は約20分。

始発のCongress St.駅周辺には政府機関やCOBO Centerイサム・ノグチ設計のハートプラザなどがあります。

また途中ではデトロイト美術館、デトロイト歴史博物館といった見どころも通ります。

QLineも深夜帯の運行がありますがこちらも深夜の乗車は避けるほうが無難です。

ミッドタウンのホテルを最安値価格で探す

編集後記

デトロイト メトロポリタン ウェイン カウンティ空港からダウンタウンまではSMARTという公共のバスを利用することができます。

2ドルという安さで、車内でWIFIも使えますが、停留所も多いのでダウタウンまで1時間ほどかかります。

着いたばかりの旅行者だと不慣れだったり、荷物が大きいということもあるのでタクシー、UberやLyft(Uberと同様のサービス)などを利用するほうが便利です。

マクナマラ(McNamara)ターミナルやノースターミナル(North Terminal)にはライドシェア用の乗降エリアがあります。

タクシーやUberを利用した場合の料金は所要時間は30−40分、だいたい30~45ドルほど。

ダウンタウンやミッドタウンではピープルムーバーやQLineと呼ばれる路面電車、バスなどを使えばホテルから主要スポットへは行くことができます。

一方、ダウンタウン、ミッドタウン以外のエリアは危険なため夜間はUberやタクシーの運転手も行くのを拒否することがあります。

夜遅い便で到着される方は空港近くで1泊して翌朝市内に移動する方が安心かもしれません。

デトロイトへ行く方は出歩く時間帯や夜1人に極力ならないことなど気をつけて旅してきてくださいね!

デトロイト・ダウンタウンのホテルを最安値価格で探す

The following two tabs change content below.

Fukuda

旅好きでこれまで旅した国は50カ国以上。 食べることが大好きです!でも胃腸が弱いのでアジア旅行には正露丸と太田胃散が欠かせません。 現地ではスーパーマーケットに行くのが好きです。 旅のテーマはみんな違いますよね。 これまでの旅の経験で気づいたこと、発見などをシェアして、これから出発する方の役に立てれば幸いです。

グアムに子供連れ家族旅行!プール・ファミリールームのあるおすすめホテル

オーチャードの高級ホテル!セントレジス シンガポール

関連記事

  1. カナダ・バンクーバー島ビクトリアは春夏が最高!観…

    ブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアはバンクーバーとは海を挟んだ対岸の…

  2. ベトナム・ハノイの観光&買い物におすすめの高級ホ…

    Hotels.comが実施する「日本人旅行者が海外の宿泊施設で支払った宿泊料…

  3. 台湾の南国リゾート!墾丁(ケンティン)…

    台湾というと台北、高雄など主要なところが多くなるかと思いますが、せっかくなの…

  4. クアラルンプールの老舗高級ホテル!ザ マジェステ…

    ザ マジェスティックホテル クアラルンプールはコロニアル様式が美しい歴史ある…

  5. 香港に子連れ家族旅行!駅近コネクティング/トリプ…

    香港は飛行機で4時間ほどで行くことができます。治安もよく、食事のバリエー…

  6. フュージョンスイーツ ロビー

    1泊1スパ付が嬉しいホテル!ホーチミン1区フュー…

    都市開発が著しいアジアの国々。ホーチミンも例外ではありません。8年前にホ…

  7. ロサンゼルの街並み

    ロサンゼルス初めて!ホテル選びに迷える人へ治安の…

    今回ご紹介する都市はアメリカ、ロサンゼルス!いつも青い空が広がってい…

  8. majestic-lobby

    1度は泊まりたい!ホーチミンのレトロで素敵な老舗…

    こんにちは 編集部のホテル建築大好き 伊藤です。昔の建物を活用したク…

ピックアップ記事

  1. ho chi minh city
PAGE TOP