menu

バルセロナ・街歩き観光におすすめの滞在エリアとホテル3選

こんにちは!ブルジョアという言葉に思わず反応してしまうお金持ち大好き編集部・鈴木です。

ブルジョア・・・今ではあまり使われることはなくりましたね。かつての資本家階級、お金持ちのことです。

昔はガウデイを支援したグエル氏のように才能ある芸術家、建築家にはをはブルジョアな資産家がパトロンとなって数々の作品が創り出されてきました。

当時造られた建築だけでなく現代美術家の作品や壁画が街の至るところに残るバルセロナは、観光客を惹きつけてやまない街となっています。

バルセロナは地下鉄や、徒歩で気ままに散歩していてもとっても楽しい街です。

街を歩いて有名無名問わず自分が面白いと思う建物やインテリアを見て回ることができます。

今回はそんな街のあちこちに散らばる芸術作品を見たり、市場やショップをゆっくりウィンドウショッピングしたり、ゆっくり街歩きを楽しみたい方へ

街歩きに便利な滞在エリア3地区と滞在におすすめなホテルをご紹介したいと思います!

今回のホテル選びのポイントは

  • 街の中心付近にあること
  • 女性1人でも安心して泊まれるエリア&ホテル
  • 有名観光地まで徒歩圏内

ということを重視しています!

男女問わず、また人数問わず、これから個人でバルセロナに旅する方にの参考になれば幸いです。

グラシア通り(Passeig De Gràcia)付近

グラシア通りはバルセロナを代表する2つの通りの1つで、ガウディなどの有名建築家の作品が並び、ショッピングも楽しめ、さらにたくさんのカフェやバルもあります。

滞在先をグラシア通り付近にすれば徒歩圏内に観光スポットがいくつもあり、ゆっくりと観ることができるので、個人旅行で行かれる方には特におすすめです。

観光の途中で疲れてしまっても一旦ホテルに戻り休憩できます。

お買い物でうっかり荷物が増えてしまっても一度置きに行けるのでとても便利ですよ。

グラシア通り沿いにあるホテルであれば、カサ・ミラ、カサ・バトリョなどガウディの有名作品まで歩いて大体10分〜15分でいけます。

昼間に一度行き、夜またライトアップを観に行く、ということができます。

昼と夜ではまた違う雰囲気なので、どちらも楽しんでほしいです。

ショッピングは、スペインブランドのロエベ(Loewe)がカサ・ミラのすぐ近くにあります。

グランシア通りから少し外れますが、スペインを代表するチョコレートのお店・カカオサンパカ(CACAO SAMPAKA)、靴のカンペール(Camper)も。

どちらも日本に支店がありますが、本場にしかない商品があったり、日本で買うよりも割安で買えたりすることが多いです。

また、グラシア通りの始点カタルーニャ広場のすぐ横にはヨーロッパで一番大きなデパートのエル コンテ イングレス(El Corte Inglés)があります。

エル コンテ イングレスの地下はお土産に最適なお菓子などもたくさんあり、ついつい通ってしまいますよ!

中庭で朝食が素敵!アルマ バルセロナ GL Alma Barcelona GL

アルマ バルセロナはグラシア通りから少し入った場所にあります。

カサミラのある1つ隣のブロックで徒歩2〜3分。地下鉄Diagonal駅へは徒歩5分ほどです。

サクラダファミリアまでも歩くことができて、だいたい15分ほどです。

周辺はルイヴィトンやカルティエなども近くエレガントなエリアです。

ホテル外観は街に溶け込む重厚な石造りの建物ですが、内装はスタイリッシュ。

客室にも絵画などの装飾はほとんどなく、シンプルでモダンなインテリアで落ち着きます。

バスルームにはバスタブがある部屋、ない部屋があります。

中庭がとても素敵で晴れている日は外で朝食がおすすめ!

またルーフトップバーからは、夜天気がよければ近くにカサミラ、遠くにサグラダファミリアを見え、ゆったりお酒が飲めます。

全てにおいておしゃれですが1点、バスルームの扉がないのが日本人的にはちょっと気になるところかもしれません。

スタッフのサービスも親切と評判です。

アルマ バルセロナの空室状況と最安値価格をチェック

グラシア通りのホテルを最安値価格で探す

ランブラス通り(La Rambla)周辺

グランシア通りと並ぶもう1つのメインストリートがランブラス通りです。

並木道の遊歩道にはたくさんの芸術家が絵を並べていたり、お花屋さんも多く街を明るく見せてくれていて、散策するにはとってもおすすめです。

ランブラス通り付近のホテルに滞在しても楽しいでしょう!

ちなみに花屋さんが多いバルセロナで有名な花屋さんがあります。

カサ・ミラの近くにある地元住民御用達の市場、コンセプシオ市場(La Concepció)にはなんと24時間営業の花屋さんがあるんです!

ちょっとビックリですよね。

ちなみにこのコンセプシオ市場は訪れる観光客もまだ多くないのでローカル感を味わいたい方にはオススメ。

さて話題をランブラス通りに戻しましょう。

ランブラス通りではリセウ大劇場始め見所が多いのです。

そして、ぜひ中を一周してほしいのがボケリア市場(Mercado de La Boqueria)です。

カタルーニャ語でサン・ジョセップ市場 (Mercat de Sant Josep)とも言います。

そしてグエル邸(Palau Güell)です。

ボケリア市場内はちょっとずつつまみ食い的にいろんなものが味わえるのでお腹も満たせて幸せな気分になります。

グエル邸は、ガウディ初期の作品で。パトロンをしてくれていたグエル氏のために設計してとても豪華で美しい邸宅です。

その後の作風の移り変わりがよくわかるのでガウディ好きならチェックしたいですね!

ランブラス通りから少し歩けばゴシック地区があります。

ゴシック地区にあるカテドラルはとても美しく、その繊細な造りには驚かされます。

小さくてかわいい雑貨屋やカフェなども点在しており、ゆっくり時間を取りたいところでもあります。

ランブラス通り沿いのおしゃれなクラシカルホテル!ホテル 1898 Hotel 1898

ランブラス通りに建つホテル1898は19世紀に建てられたコロニアル様式の建物を改装したホテルです。

かつてはthe General Philippines Tobacco Companyの本社として使われていて、建物自体が特別歴史建造物に指定されています。

2005年に改装されクラシカルな雰囲気はそのままにスタイリッシュさも備えたホテルです。

立地は非常に便利で、ホテルを一歩出れたランブラス通りです。

周囲はレストランも多いエリアなので夜までにぎやかなエリアです。隣にはカルフールスーパーもありちょっとしたお買い物にも便利。

ホテルに入るとちょっとタイムスリップしたように感じるかもしれません。

重厚かつノスタルジックな雰囲気のロビーが落ち着きます。

客室は黒、赤、深い緑を貴重にしたタイプがあります。

バスタブもあるので日本人にはうれしいですね。

屋上にはプールバーもあり、女性1人で飲みたいときも安心して過ごせます。

スタッフの対応もとても良いと評判です。

ホテル1898の空室状況と最安値価格をチェック

ランブラス通りのホテルを最安値価格で探す

カタルーニャ広場(Placa de Catalunya)周辺

グラシア通りとランブラス通りの始点がこのカタルーニャ広場。

バルセロナ観光の起点になる場所で、インフォメーションセンター、両替所、また警察署もあります。

交通面でも、バルセロナ=エル・プラット空港とバルセロナ中心部を結ぶリムジンバスの停留所がデパートのエル コンテ イングレス(El Corte Inglés)前のグラシア通りにあります。

また、地下鉄駅やスペイン国鉄レンフェ(RENFE)の駅があったり、観光バスの乗り場もこの広場となります。

カタルーニャ広場近くのホテルに滞在すれば、リムジンバスを降りてもタクシーに乗り換えたりせず歩いていけるので便利です。

ランブラス通りやグランシア通りの観光スポットへも徒歩圏内です。

歩くには少し遠いサグラダファミリアや他の観光スポットへ出かけるにも地下鉄駅が周囲にいくつかあるので大変便利です。

おしゃれで便利なロケーション!H10 メトロポリタン H10 Metropolitan

H10 メトロポリタンは空港からのリムジンバスを利用してカタルーニャ広場で下車、カタルーニャ広場からは徒歩数分のところにあります。

ホテルの1区画となりはグラシア通り、ホテル前の通りをカタルーニャ広場を通り越して歩いていけばランブラス通りという好立地。

地下鉄駅のパセッチ デ グラシア(Passeig de Gràcia)も徒歩5分くらいです。

サグラダファミリアは少し離れているので地下鉄を利用することになります。

所要時間はホテルから地下鉄移動合わせてだいたい20〜30分以内ほどです。

ホテルのロビーも豪華ではありませんが、とてもおしゃれで寛げる空間。

フロントスタッフも親切で、観光に関する質問をした際には親身になって答えてくれます。

客室はも清潔感のあるシンプルな感じで快適です。

朝食もチーズやパンの種類がたくさんあります。

クリスマスシーズンにはレストラン内もクリスマス仕様の飾りつけがされていて朝食からウキウキ気分になります。

H10 メトロポリタンの空室状況と最安値価格をチェック

カタルーニャ広場のホテルを最安値価格で探す

編集後記

これからバルセロナへ旅行される方へ、旅を楽しむために編集部員から一言ずつ!

  • チェクポイント①

サグラダファミリアに行く際は、塔の上まで上がれる時間指定のチケットを日本からインターネット予約できます。

出発前またはWIFIがつながる環境であれば現地でも可能ですが、サグラダファミリアに行く前に、事前に購入することを是非おすすめします!

サグラダファミリアの上層階へは数名しか乗れない小さなエレベーターで上まで上がることになります。

当日は長蛇の列なので、予約なしではとてもではありませんが上がれません。

せっかくサグラダファミリアに行くなら、ぜひ上からの景色も堪能してください!

  • チェックポイント②

海外で困るのがごはん。アジアと違って1人ごはんの肩身が狭いヨーロッパですが、バルセロナのカフェやバルは1人のお客様も多いです。

なので1人だからお店に入りづらいと気後れせず、陽気なスペイン人に混ざってぜひスペイン料理を試してみてください!

  • チェックポイント③

バルセロナは伝統的な様式から奇抜なデザイン、色合いも様々な建物が並んでいます。

街中を歩いているときに”ドア”にもちょっと注目してみてください。

ガイドブックに載っていないような建物でも個性的なドアも多く、散歩しながら横目にひとつひとつ見ていくのもけっこうおもしろいですよ!

  • チェックポイント④

スペインは英語圏ではないので言葉を心配される方も多いかもしれません。

ほとんどの方が英語を話せるので、かたことの英語でも観光では十分です。

もちろん有名観光地では日本語案内のパンフレットやイヤホンガイドがあるのでご安心くださいね。

バルセロナは女性ひとり旅でもとても観光しやすい素敵な街です。

地下鉄も簡単でわかりやすく、すぐに乗りこなせます。

スリが多いというイメージがあるかもしれませんが、もちろん油断は禁物ですが、常に気をつけてさえすれば特に大きな問題はないでしょう。

是非あなただけの楽しい発見をしてきてくださいね!

バルセロナ中心部のホテルを最安値価格で探す

ギリシャ・サントリーニ島のおすすめホテル厳選5選!憧れの青と白の美しい島へ

初シンガポール!観光に便利な滞在エリアとおすすめホテル5選

関連記事

  1. Registan Square

    ウズベキスタンへ!気になる治安と観光おすすめ滞在…

    中央アジアというと旅行先としてはまだそれほど知名度は高くないかもしれません。…

  2. プラハ観光に便利な滞在3エリアとおすすめホテル5…

    チェコは非常に見所の多い国です。全世界で1,000件の登録があるユネスコ…

  3. chiang-mai-by_Mariamichel_pixabay

    ノマドの聖地!タイ・チェンマイのおすすめ滞在4エ…

    チェンマイはバンコクに次ぐ第2の都市です。北部の山岳民族の村へのトレッキ…

  4. オーチャードの高級ホテル!セントレジス シンガポ…

    シンガポールでどこにホテルをとるかと言えばオーチャードエリア周辺が真っ先に頭…

  5. alcove-library-hotel

    ホーチミン タンソンニャット空港近くの図書館ホテ…

    8年前に続き2度目の訪越です。以前と比べて驚いたことが2つあります。…

  6. クアラルンプールの老舗高級ホテル!ザ マジェステ…

    ザ マジェスティックホテル クアラルンプールはコロニアル様式が美しい歴史ある…

  7. ギリシャ・サントリーニ島のおすすめホテル厳選5選…

    サントリーニ島はエーゲ海に浮かぶギリシャの島々の1つです。写真をひと目み…

  8. St_Marks_Church

    クロアチアへ!ザグレブの観光におすすめの滞在エリ…

    今回ご紹介するのはクロアチアの首都ザグレブです! クロアチアというとドブ…

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP